ダイエット

健康

今、ダイエットをしていまして、ちょっとダイエットについて考えてみました。

有識者じゃないですし、そこまで知見もなければ感覚的な部分が多くを占めますが、生温かい目でこの記事を見ていただけたらありがたいです(汗)

現在私はダイエットをしています。

ダイエットの方法は、断糖高脂質ダイエットで、運動として、HIITトレーニングとプランクをしています。

結論から言うと断糖高脂質ダイエットが最強じゃない?と思っています(断糖高脂質ダイエットって何?な方については最後の方で説明します)。

痩せるには食べたカロリー以上に運動などでカロリーを消費する。もしくは食べない苦笑。

生命活動を維持するにも限度があると思うのですが、断糖高脂質ダイエットは人間が活動するのに必要な糖エネルギーを油(脂)に変えます。

断糖高脂質ダイエットは、基本1.5食なのですが、断糖高脂質ダイエットには16時間断食効果?も合わさっています。

だったら16時間断食でいいんじゃない?という声も聞こえそうですが、たしかに16時間断食だと1日に食べることができる時間は8時間で、摂取するカロリーは下げることができると思います。

ただ、やはりエネルギー消費を糖から油に変えないとダイエットの意味がないんじゃない?と…

だって、ダイエットしたいということは筋肉よりも体脂肪が多いからですよね?それを減らしたいんですよね??(骨格やガタイの問題もあるとは思いますが、ここでは省略)

糖質を摂取しても、私たちが活動するエネルギーは糖のままだと一向に体脂肪(油(脂))が消費されない&減らないですよね??

運動が当たり前で常に食べた以上のカロリーを消費したり、基礎代謝が若い時と同じくらいの筋肉量であれば太りにくいとも思います。

なので、私は「断糖高脂質ダイエット」と「HIITトレーニングとプランク」でダイエットをしています。

断糖高脂質ダイエットとは

その名の通り「糖」を断って、高脂質な食事を摂るダイエットです。

断糖高脂質ダイエットには3つのメリットがあります。

  • 脂肪を燃焼し、ダイエット効果がある。

エネルギー源が糖から脂肪に変わるので、今まで身体に溜め込まれた中性脂肪がエネルギーとして燃焼される。これによって脂肪が減り、短期間で痩せることができる。

  • 老化を防ぐ

糖を摂りすぎると身体の劣化「糖化」が起こります。

これが、肌のトラブルなど見た目を損なっていく原因です。よって、糖を断つと、身体の糖化による老化現象を防ぐことができる。

・食欲が正常になり、体重のコントロールが容易に

知っていましたか?糖は薬物よりも常習性があると言われています(薬物をやったことがないので比較できませんが苦笑)。

糖によって脳が「お腹が空いている」と勘違いし、食欲を増幅させます。

しかし、糖を断つことによって食欲が正常になります。よって体重をコントロールすることができます。

因みに、私は朝は完全無欠コーヒーを飲み、日中は小腹が空かなければ何も摂りません。夕飯はサバや牛・豚などの肉のみです。

16時間断食とは

コチラもその名の通り、16時間断食することをいいます(16時間は夕食後から翌日の朝食までの時間です)。

よって1日に食べることができる時間は8時間になります。

毎日行った方が身体の状態も良くなっていきますが、難しければ週末だけなど週1回でもOKのようですが、やはり毎日が理想です。

16時間断食のメリットは、胃や腸が消化だけに使っていた力を他の事(自分の身体にとって良いこと)に力を使うことができるようになります。

16時間断食中に身体の中でどのようなことが起こっているかというと、食後3〜5時間くらいは消化に費やされます。

食後から12時間くらい経つと、血液中の糖や肝臓に蓄えられた糖が完全に消費され、代わりに「ケトン体」がエネルギー源として使われるようになります。

この「ケトン体」とは脂肪を分解した時に発生する物質であり、「ケトン体」が消費されます。

要は「ケトン体」ができるということは体内の中性脂肪などがエネルギーに変わっていくことを指します。これによって体内の中性脂肪が少なくなっていくということです。

その後、12〜16時間で自食が始まります。

16時間断食が求めている部分はココですね。自食とはオートファージーといいます。

オートファジーはauto(自己)とphagy(食べる)が掛合わさった言葉で、細胞が飢餓状態の時に生き残ろうと古くなったり、壊れている細胞を自食し、新しくタンパク質として新しく生まれ変わる体の仕組み。

要は若返り効果がある?といっても良いかもしれません。

プランクとは

気休めかも?しれませんが、自分の基礎代謝が少しでもアップすればと思って始めました。

プランクは体幹強化とお腹周りの引き締め効果があります。

うつ伏せ(腕立て伏せの状態)で手は肘から手首までを床につけ、つま先の2箇所で身体を支えます。

この時、つま先から頭までを一直線とし、お尻は上がりすぎず、下がりすぎずの姿勢を一定時間キープします。

私はこのトレーニングを下のHIITトレーニングを1日づつ交互に実戦しています。

HIITトレーニングとは

High Intensity Interval Traningの頭文字を取り、HIITといい高強度インターバルトレーニングになります。

要は高強度の運動と休憩を繰り返すトレーニング?エクササイズです。

無酸素運動によって強い負荷をかけることで身体を極限まで追い込んで、体脂肪を燃焼しやすい状態まで消化させます。

「基礎代謝アップ」「脂肪燃焼効果」「アフターバーン効果」「体力・持久力アップ」の4つの効果があります。

私は4種目を1セットとし、4セットしています(1種目20秒×休憩10秒×4種目×4セット)。

この良い点は毎日トレーニングする必要はなく、週2〜3回の頻度で始められることですね。

私はメンタリストDaiGoさんのYouTubeで知りました。

詳しく知りたい方はタバタ式トレーニングがオススメです。


まとめ

要は、自分への戒めなのですが、今まで自堕落な生活をしていたからダイエットが必要になったんでしょ?

そんな生ぬるい気持ちとダイエットして痩せることができるの?と言いたい気持ちと、新に効果のあるダイエットって体脂肪を減らすことだよね?ってことを言いたかっただけです苦笑

なので、辛いけど「断糖高脂質ダイエット」が最強だよね?ってお話でした。


タイトルとURLをコピーしました